« アノニマスによるサイバー攻撃の被害まとめ #OpKillingBay | トップページ | Locky Virus - 日本語で身代金要求するランサムウェアウイルスの対処方法 »

Amazonをかたるフィッシングサイト

Amazonをかたるフィッシングサイト



概要

2016年2月1日、フィッシング詐欺に関する情報収集、提供、注意喚起を行っているフィッシング対策協議会が、Amazon をかたるフィッシングサイトが見つかったとして注意喚起を行いました。今回見つかったAmazonのフィッシングサイトは、co.jp や com と誤認しやすいコロンビアのドメイン .co が使わており注意が必要です。

https://www.antiphishing.jp/news/alert/amazon_20160201.html

フィッシングサイトのURL

確認されているAmazon をかたるフィッシングサイトのURL

  • hxxp://www.amazomjp.co/

  • hxxp://www.amazomjp.co/5627b9e0831c786cac9a2af3840af71a/sign_in.php

フィッシングサイトの識別方法

Amazonがフィッシングサイトを見分けるための情報を公開しています。注文履歴を確認する方法やAmazon.co.jp が発信するEメールのEアドレスドメインなどの情報があります。

Amazon.co.jp からのEメールかどうかの識別について https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201304810

Amazon.co.jp が利用している正しいドメイン一覧です。これ以外のドメインから来たメールやWebページはフィッシングサイトと判断して注意する必要があります。

  • amazon.co.jp
  • amazon.jp
  • amazon.com
  • marketplace.amazon.co.jp
  • m.marketplace.amazon.co.jp
  • gc.email.amazon.co.jp
  • gc.amazon.co.jp
  • payments.amazon.co.jp

 


関連リンク

フィッシングサイトのコンテンツは正規サイトのコピーを使っているので見分けがつきません。ちゃんとSSL証明書で確認しましょう。

« アノニマスによるサイバー攻撃の被害まとめ #OpKillingBay | トップページ | Locky Virus - 日本語で身代金要求するランサムウェアウイルスの対処方法 »

セキュリティ事件、サイバー攻撃」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503138/63185595

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonをかたるフィッシングサイト:

« アノニマスによるサイバー攻撃の被害まとめ #OpKillingBay | トップページ | Locky Virus - 日本語で身代金要求するランサムウェアウイルスの対処方法 »

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索