« Active! Mail ユーザを狙ったフィッシングメールが多発、国立感染症研究所も被害! | トップページ | 千葉大学、学生名簿や成績情報など約4万7千人分の個人情報が流出 »

パナソニックの会員サービス「CLUB Panasonic」、不正アクセスにより情報漏えい

パナソニックの会員サービス「CLUB Panasonic」、不正アクセスにより情報漏えい

「CLUB Panasonic」への不正ログインに関するお知らせとパスワード変更のお願い

パナソニックによると、同社の会員向けウェブサービスト「CLUB Panasonic(クラブ パナソニックhttp://club.panasonic.jp/)」に外部からの不正ログインがあり、一部の個人情報を不正に閲覧された可能性があると発表しました。

460万件を超える不正ログインの試行により、78,361件のアカウントが不正ログインされた可能性がある。不正なログインの試行に使われたアカウントには、同サービスで使われていないものが多数含まれていることから、他社サービスから流出したアカウント情報が使われている可能性があるという。
個人情報を不正に閲覧された可能性があるアカウントは、一時的にログインできないようにして、パスワード変更のお願いをメールしたとのこと。
パスワード変更のお願いのメールは、以下の通り。本件に便乗したフィッシングなどに引っかからないように気をつける必要がある。

また、本件に該当するユーザーは、他のサービスでパスワードが漏れている可能性あるのでCLUB Panasonic 以外のサービスについてもパスワードを見直す必要がある。

件名:【重要:CLUB Panasonic】不正ログイン発生のご報告とパスワード変更のお願い  
  配信元アドレス:club-info@panasonic.jp または mailmag@mobile.club.panasonic.jp

上記アドレスから配信いたしましたので、メールをご確認ください。

本文:

平素はCLUB Panasonicをご愛顧いただき、ありがとうございます。

この度、第三者があらかじめ別サイト等から入手したIDとパスワードの
セットリストを用いたと思われる、CLUB Panasonicへの不正ログインの
被害が発生したことが確認されました。
...

関連記事

« Active! Mail ユーザを狙ったフィッシングメールが多発、国立感染症研究所も被害! | トップページ | 千葉大学、学生名簿や成績情報など約4万7千人分の個人情報が流出 »

セキュリティ事件、サイバー攻撃」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503138/59519356

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニックの会員サービス「CLUB Panasonic」、不正アクセスにより情報漏えい:

« Active! Mail ユーザを狙ったフィッシングメールが多発、国立感染症研究所も被害! | トップページ | 千葉大学、学生名簿や成績情報など約4万7千人分の個人情報が流出 »

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索