« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

nkf や perl を使ったBase64 デコード・エンコード方法

nkf や perl を使ったBase64 デコード・エンコード方法

perl 1行野郎

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/6128/perl/oneline.html

Base64 decode and encode online

http://www.base64decode.org/

nkf で Base64 デコード・エンコード

デコード
> echo '=?UTF-8?B?44OG44K544OI?=' | nkf -m
テスト

エンコード
> echo テスト | nkf -M
=?UTF-8?B?44OG44K544OI?=

xxd, nkf, perl で16進数ダンプ(Hex dump)をデコードする

xxd, nkf, perl で16進数ダンプ(Hex dump)をデコードする

このエントリーをはてなブックマークに追加

16進数ダンプ(Hex dump)をデコードする

16進数エンコード(Hex encode)を、デコードする方法をまとめてみました。
URLエンコードのデコードや難読化された JavaScript コード、マルウェアが埋め込まれた文書ファイル(rtf,doc,jhdなど)の調査、フォレンジックで HDD データを調査するときなどに利用します

linux xxd コマンドを使ってデコードする

> echo -n '4142434445' | xdd -r -p
ABCDE

Fedora では、vim-common パッケージに xdd コマンドが含まれている。


perl を使ってデコードする

> echo 4142434445 | perl -pe 's/(..)/chr(hex($1))/ge'
ABCDE


nkf コマンドで URL エンコードをデコードする方法

> echo %41%42%43%44%45 | nkf --url-input
ABCDE

URLエンコードは % + 16進コードの形になっています。
tr コマンドや sed コマンドで % を消すことで、xxd や perl を使った方法でもエンコードが出来ます。

手動でエンコードする方法

> ascii

ascii コマンドで16進コードと文字の対応表が表示されます。
この文字コードの対応表を使うと手動で変換することが出来ます。

文字コード変換してくれるオンラインサービスを使う方法

関連URL

データ変換ツール
http://hogehoge.tk/tool/

文字コードと16進ダンプ
http://ash.jp/code/code_xd.htm

データセンターのラックにおける電源管理

データセンターのラックにおける電源管理を知る

http://www.atmarkit.co.jp/im/cop/serial/dcknowhow/06/01.html
http://www.atmarkit.co.jp/im/cop/serial/dcknowhow/06/02.html

WOMBAT Project

WOMBAT Project

Worldwide Observatory of Malicious Behaviors and Attack Threats
(http://wombat-project.eu/)

ハニーポット - 攻撃者が行う攻撃内容や侵入後の行動などを観察するシステム

ハニーポット

ハニーポットとは、攻撃者が行う攻撃内容や侵入後の行動などを調査研究するために設置される囮(おとり)システムです。わざと脆弱なシステムにしておき、攻撃者に攻撃や侵入してもらいます。

The Honeynet Project

https://www.honeynet.org/

Capture-HPC

高対話型のハニーポット

VMware で作った本物のOSを利用して、攻撃者の攻撃手法や侵入後の行動を記録するハニーポットシステム

http://rootdown.cocolog-nifty.com/memo/2008/10/capture-hpc.html



« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索