« Cisco の設定変更の前に確認しておくこと | トップページ | VMware 時刻ずれ対策 »

VMware Tools インストールに必要なパッケージ

VMware Tools インストールに必要なパッケージ

Fedora や CentOS を最小インストールした状態で VMware Tools をインストールしようとすると、必要なパッケージがインストールされていないためエラーになってしまいます。VMware Tools インストールに必要となる前提パッケージをメモしておきます。

CentOS/Fedora/Fedora Core

yum -y install gcc-g++ --enablerep=os-base --enablerepo=os-updates

yum -y install kernel-devel --enablerep=os-base --enablerepo=os-updates

« Cisco の設定変更の前に確認しておくこと | トップページ | VMware 時刻ずれ対策 »

VMware」カテゴリの記事

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索