« linux samba に関するメモ | トップページ | Solaris BSM 監査サービスに関するメモ »

Windows パーティションの種類

Windows パーティションの種類

システムパーティション

- NTLDR、Boot.ini といったブートファイルが収められる
- アクティブパーティションに設定できる

ブートパーティション

- Winnt フォルダや System32 フォルダといったシステムファイルが収められている

アクティブパーティション

- そのパーティションからブートできるようになる

プライマリパーティション

- システムパーティションとして利用できる
- ハードディスク 1 台あたり 4 つまで設定できる

拡張パーティション

- 直接ファイルシステムを含めない
- 1台の物理ディスクに設定できる
- 拡張パーティションは 1 つだけ

論理パーティション

- 拡張パーティション内に存在する
- 最大 12 個の論理パーティションを作成できる
- 割りふられる番号は 5 -16

« linux samba に関するメモ | トップページ | Solaris BSM 監査サービスに関するメモ »

Windows」カテゴリの記事

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索