« Solaris システムディスクにブートブロックをインストールする | トップページ | wget の出力をパイプで処理する »

Solaris がどの OS クラスタでインストールされたか調べる

Solaris がどの OS クラスタでインストールされたか調べる

# cat /var/sadm/system/admin/CLUSTER
 CLUSTER=SUNWCreq

(1) Core (SUNWCreq)
    ・Solaris オペレーションシステム環境の最小イメージ
    ・39 パッケージ
    ・52 MB

(2) End User(SUNWCuser)
    ・Core クラスタを基に Solaris オペレーションシステム環境
    ・Openwindows と CDE に含まるウィンドウマネージャがインストールされる
    ・142 パッケージ
    ・242 MB

(3) Developer(SUNWCprog)
    ・(2)と、さらにライブラリ、ヘッダファイル、ソフトウェアパッケージが追加される
    ・235 パッケージ
    ・493 MB

(4) Entire Distribution(SUNWCall)
    ・(2)と、さらにライブラリ、ヘッダファイル、ソフトウェアパッケージが追加される

« Solaris システムディスクにブートブロックをインストールする | トップページ | wget の出力をパイプで処理する »

Solaris」カテゴリの記事

記事一覧

スポンサードリンク


Twitter


無料ブログはココログ

ブログ検索